FC2ブログ

Perfume 4月に新曲リリース! (ネタバレ・・・?)

2010年02月14日 01:11

キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!

あと2ヶ月どうやって過ごせばいいんだー!




新曲リーク

リリース発表 ←今ここ

発売日発表

タイトル発表

着うた配信(サビだけ)

着うたフル配信

PV解禁

CDリリース



またこうやって焦らされるんですね!
巷ではタイアップがあるとかないとか噂されていますがどうなんでしょうね。
とにかく2010年盛り上がってまいりました!!

Perfumeブログ(かしゆか寄り)

2010年01月27日 21:12

さて、webサーバーの不具合から復帰して驚いたのがかしゆかブログ
毎日更新してたんだね かしゆか。律儀な子だわ。というか不具合を知らなかっただけか。
毎日更新とか凄い。1週間に1回ペースで構わないよ。更新もほどほどにね。




かしゆかが紹介していた
ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで」
内容はこんな感じ↓(Amazonより抜粋)

『AからZまでが名前の頭文字についた子どもたち。登場と同時に次々と怪我や死に遭う。ただそれだけの、あっけなくも悲惨な話が、マザーグース風の2行ずつ脚韻を踏んだ軽快なテンポのうたに乗って進む、エドワードゴーリーの代表作。左ページに英語の原文、右ページに白黒のペン画、画の下にキャプションのような邦訳がついた、怖い絵本だ。
階段から落ちる、びょうを飲む、火だるまになる、線路で圧死、沼でおぼれる、オノでグサッ、ケンカのまきぞえ…。26人の子どもたちは、実に26通りの事故や犯罪に遭って、死んでいく。ここまで正面から当然のように子どもの死を陳列されると、いったいこれは何?と考え込んでしまう。

不幸の箱のような絵本なのに、繰り返し見たくなる。その魅力は、これら26人の子どもたちが、私たちの身代わりの人形(ひとがた)として悪魔払いをしてくれる、と思わせるからかもしれない。

危険に満ちた遠出の後でも、ふつう多くの子どもは戻ってくるのだが、一見平穏な日常が、紙一重で死と隣り合わせていることを、きゃしゃな手足、無防備で無垢な表情の、ゴーリー描く人形(にんぎょう)めいたこのちびっ子たちが、気づかせてくれる。(中村えつこ)』


ブラックユーモアな大人の絵本らしいです。
最近話題の「癒しを運んできてくれる大人の絵本」ではなくブラックを求めたかしゆか。
黒い!黒いよかしゆか! やっぱ(小)悪魔ですね。
でもちょっと読んでみたいなぁ。






Perfumeブログ、今日はあ~ちゃんものっちも更新して珍しいです。明日の天気大丈夫だろうか・・・。笑


のっちの写真見ました?やっぱあの子、可愛いわ。
あのポーズ、撮り方は自分の可愛さに気づいている撮り方ですね。可愛い振りしてあの子やるもんだね。
と恋愛偏差値の低い自分が予想してみる。


あ~ちゃんはあ~ちゃんでDVDのお話。
家のどこで撮ってるんでしょうか。
以前洗濯機らしきものが映りこんでいたので洗面所で撮っているのか廊下で取っているのか。謎です。
1月12日に撮影したものを今日上げるのかぁ。。。何ででしょうね。




ところで3人でブログの話とかするんでしょうかね?

か「ゆかね、今年に入ってブログ毎日更新しとるんよ!」
あ「えーほんま? うち全然更新しとらんわ。」
の「もぐもぐ・・・」

か「今年の目標はブログの更新だけぇがんばっとんよ。凄くない?」
あ「でも毎日更新しとったら話題なくなりそうよね」
の「もぐもぐ・・・」

か「でも1日だけギリギリで更新した日があったんよ」
あ「ゆかちゃんは律儀だわ」
の「もぐもぐ・・・」

みたいな(笑)



こちら幕張ディスコ!ポップに激震!妖艶乱舞!

2010年01月13日 02:31

COUNTDOWN JAPAN 0910のレポートが届いています。見ていない方は要チェック!

のっちがエロい!

のっち


引力と甲子園

2009年12月13日 02:29

2ちゃんで話題に上がっていた話なんですが感慨深い内容だったので紹介したいと思います。


今度の「みなさんのおかげでした」ではマー君こと田中将大選手と我らがPerfume
食わず嫌い対決ですよね。この2組にまつわるお話です。


まずこの2つの動画、みなさんご存知ですよね。













前者の動画は かの有名なPerfume3大アウェー戦のひとつ
大阪心斎橋のアップルストアでのライブ。

後者の動画も かの有名な第88回高校野球選手権決勝、駒大苫小牧vs早稲田実業。




この2つの関連性ってどこにあるかわかりますか?

前者のPerfume動画のライブの日が2006年08月19日。
後者の田中将大選手の歴史的試合が2006年08月20日。



そうです。日付なんです。
マー君がマウンドで脚光を浴び、斎藤佑樹と共にその名を轟かしていた頃、
Perfumeは「名前だけでも覚えて帰ってください!」と声を張り上げていた。



将来を保証されたマー君
将来を危惧されたPerfume



両者は正反対の道を歩み、今週顔を合わせます。


連続更新 【音の決定盤】

2009年11月30日 10:53

よく行くCDショップでこんなものを発見。
音の決定盤。
CD
CD
CD
店員さんは適当に貼ったと思いますが嬉しかったです。
特異なサウンドとダンスが認められてアンダーグラウンドな彼女たちが地上に出てきたんだなって。
語れるほどファン暦は長くないですが。


このJEUGIAという関西を中心に展開しているCDショップが自分の行きつけです。
行く時は何故か必ず同じ店員さんなのできっと「この人Perfumeばっかりだな」って思われてるはずです。それでも私はDVDを予約しに行くのだった。


中学生の頃に通っていた地元では有名なCDショップチェーン店があったんですが売り上げチャートに反映されない&何故か万引き犯に間違われて以来行ってません。俺怪しかったのかなぁ(笑)



最新記事