スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COUNTDOWN JAPAN 10/11 無事終了!

2010年12月29日 14:50

昨日PerfumeはCDJに出演してきました。
あの曲も披露したそうで会場は大盛り上がり!
セットリストはこちら。



01.FAKE IT(出囃子)
02.ねぇ
03.ワンルーム・ディスコ
―MC―
04.VOICE
05.マカロニ
―MC―
P.T.A.のコーナー
06.The best thing
07.Puppy love
08.ポリリズム



まさかのFAKE ITとThe best thing
この2曲、個人的にかなり好きでライブで見れる日を楽しみにしていたんですが
まさかCDJで2曲同時に披露するとは!
FAKE ITはショートverだったらしいですがそれでもうらやましい!


衣装も超可愛い系!ビタミンドロップの時のようなカラフルな3色!
そしてのっちのスカート(っぽいショートパンツ)、かしゆかの肩だし!!!
こんなの聞いてない!行った人が羨ましい。。。
クイックレポでライブの詳細が書かれています。

CDJ

CDJ

CDJ







3人にとって今年最後のライブ出演でした。今年も楽しいライブをありがとう。
あぁ~年が明けちゃうよー!!!


「2010 Mnet Asian Music Awards」無事終了!

2010年11月29日 02:35

MAMA無事終了しました。
やはり韓国歌手が大半を占める状況でしたね。

韓国の女性歌手は綺麗路線、美人路線一色。
韓国では可愛いより綺麗のほうがウケがいいのが要因だとか。
でも全員同じ顔にしか見えn・・・(笑)






出演部分を一まとめに。うーん可愛い。



自分はストリーミングで式を見ていました。
Perfumeのレッドカーペットもリラックスしている様子でしたし、
直後のインタビューではお決まりの自己紹介もしてくれました。かなりいい感じでしたよね。


インタビュー中や歌の終わりで歓声が上がっていたのも嬉しかったなぁ。
実は台湾在住のPTA会員の応援団の方がPTAのTシャツとバスタオルを持って駆けつけてくれていたんです。
いやー心強いですね。韓国からも応援が来ていたとか。


曲は「ねぇ」と「チョコレイト・ディスコ」。
さすがに緊張しているようでしたが、曲が進むにつれていつもの3人を見せてくれました。

ちなみにCHEMISTRYは「a better tomorrow(韓国語)」と
「PIECES OF A DREAM(日本語)」を熱唱。
CHEMISTRYやっぱ上手いなぁとしみじみ。



Perfumeは「Best Asia POP Artist賞」を受賞。
無事に帰国した後は、3人からライブの報告を聞きたいです。

あ~ちゃん、かしゆか、のっち、チームPerfumeのみなさん、お疲れ様でした^-^

このMAMAの模様は日本語字幕版として12/31(金)深夜0:00-4:00から再放送されます。
録画できなかった方は要チェックです。

MAMA
MAMA
MAMA
MAMA
MAMA
MAMA
MAMA
MAMA



拾い物のおまけ。
いや・・・そういう意味じゃないんだうん。
MAMA


Perfume LIVE @ TOKYO DOME レポート2。

2010年11月06日 19:04

今回の遠征をショートムービーにしました。
外国人が作った風(笑)




それと朝の情報番組のまとめ動画です。
転載再編集済み。passはpfm

20101107 from vimeopfm on Vimeo.



どの局も似たような感じ?


Perfume LIVE @ TOKYO DOME レポート。

2010年11月06日 16:32

東京ドームに付いたのは2時前。
飯田橋からドームに向かうと人、人、人!
もう人の波!老若男女入り乱れるドーム前。
物販コーナーはとんでもないことになっていました。
友人のためにお菓子を買えたらなぁと軽い気持ちでしたが甘かったです。
暫く観察した後に列に並びドーム内へ。

自分は1階3塁側23ゲート40列。
左隣に着席したのはオレンジPTA Tシャツを着た30代後半の夫婦。
開演前に目が合い
しょうゆ「あ、よろしくお願いします」
夫婦「お手柔らかに^^」
と軽く挨拶しました。

右隣は大学生ぐらいの女の子2人組。友達に誘われた来た様子。
ライブ中は全く動かずまさに地蔵。拝みたくなるくらい地蔵。

ふと周りを見渡すといつの間にか席が埋まり5万人のお客さんがびっしり。
これは感動したなぁ~。壮観でした。


ライブ開始。
セットリストと言いたい事をまとめて書きます。
読みにくくてすいません(汗



■00.GISHIKI
3人が真っ白の衣装でステージ各方面から登場。でも遠すぎて誰かわからない(笑)
ウェディングドレスを身にまとったかのような姿はすごく綺麗でした。

■01.シークレットシークレット
一曲目がなんとシクシク!これは予想していなかった・・・。
会場も「おぉー!」と「えぇー!」が入り混じった歓声だった気がします。

■02.不自然なガール
出だしの「Can't stop feeling~」で大盛り上がり!
この曲がこれまで盛り上がる曲だったとは。

■03.GAME

■04.ワンルーム・ディスコ

■―MC―

■05.ナチュラルに恋して

■06.love the world

■07.I still love U

■08.575
この曲がやばかった!
ダンスではなく「願い」や「Wonder2」のように3人で歌唱。
すごく良かった。これはほんとに良かった。ライブで化ける曲とはこういうことをいうのかと思い知った。

■―衣装変え―

■09.Perfumeの掟 (music by Yasutaka Nakata)
知ってる人しか盛り上がらr・・・。
自分は知っているので大満足。
過去の自分たちと照らし合わせるオマージュだったのかな。
ステージにはさっきまで着ていた衣装と同じものを着たマネキン3体。

■10.VOICE
これもヤバイ!ライブのVOICEは半端じゃなかった!ライブで化けた!
特にバックの映像!歌詞が出てくる映像がかっこよくて鳥肌!
実は3人より映像見てました(笑)
こんな感じだったきがする。
VOICE 東京ドーム


■11.コンピューター・シティ

■12.エレクトロ・ワールド
この曲は異常なまでの盛り上がり。
なぜかわからないけど盛り上がる。もちろん大好き!!!
パンチの振りを一緒にできる共有感がいいよね!

■―MC―

■13.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

■14.Dream Fighter
この曲もイントロからかなりの歓声。
DFってこんなに盛り上がる曲でしたっけ?
「さ き ま で !」で思いっきりシャウト(笑)

■15.「P.T.A.」のコーナー
  The best thingの練習 (サビのみ)
  セラミック・ガールの練習 (サビのみ)
  Lovefool (CM再現)

■16.ジェニーはご機嫌ななめ

■17.(コンピュータードライビング Intro)~Perfume
揺れた。会場全体が揺れてました。

■18.チョコレイト・ディスコ

■19.Puppy love

■20.wonder2
アンコール前のW2!このタイミングで!?

■―アンコール―

■Ex01.ねぇ
この曲も良かったなぁ。
高速ステップは遠くて確認しづらかったけど新曲ダンスを一足先に堪能できました。

■Ex02.ポリリズム
アンコール最後の曲は何だろうと思っていると、
「この曲は私たちにチャンスを与えてくれた曲です。Perfumeでポリリズム」とあ~ちゃんが紹介。
この言葉だけでめちゃくちゃ感動!もう言葉では表せない。とにかく感動。
ポリループに合わせて中央画面の上から特効の花火。また鳥肌。
会場の歓声がピークに達し終演。

この最後のポリリズムではあ~ちゃんが泣いていました。
その姿が2007年11月8日のリキッドルームでのポリリズムと重なりました。
当時は1000人のお客さんでしたが今回は5万人。3年の時を経てあの感動が蘇ります。




苦言を呈するならば音響。
音割れが激しかったのと、MC中に何を言っているのか聞き取れない部分が多々ありました。これは残念。あと広い会場ゆえに音に時差が生じていたこと。でもこれは仕方ないですよね。

それと中盤、MCが終わって「ナチュラルに恋して」~「I still love U」の間が少し中だるみした印象でした。Perfumeの掟も若干置いてけぼり感がゴニョゴニョ・・・。
やはり大きな会場よりある程度の規模のほうが楽しみやすい印象でした。
今度はツアーでチビチビと回って欲しいなぁ~。




サインボールを投げる場面があったのですが、あ~ちゃんが最後のサインボールを残しておいて車椅子席にそっと投げ入れるシーンがあったそうです。
大きな会場になっても気遣いを忘れないその姿に感動です。


またこんな出来事もあったそうです。
参戦されたとある方の同僚からの話。
『1塁の2階席3列目におじいさんがいらっしゃったそうです。
同僚が勇気をかけて話しかけるとなんと77歳のPTA会員。
Perfumeを「歌の日コンサート」で知り、その日のうちにアルバムとDVDを全種購入。
それらを毎日見て聴いて、いつかワンマンライブに参加するのを楽しみにしていたそうです。
先々週に奥さんの三回忌を向かえ、SEVENTH HEAVENを聴いて生前の姿を思い返しているそうです。
「今日はセブンスヘブンはやらないのかねぇ」と聞いていたそうです。
公演終盤には拳を握り締めて涙をポロポロと流していました。』
77歳。きっと最年長でしょう。自分も負けてられないわ。


木村カエラさんからもお花が届いていました。
作成された店舗はこちら


RO69でもライブレポートが掲載されています。
3人はライブが終わった瞬間に泣き崩れてしまい、しばらく立ち上がれなかったらしいです。
あんなに笑顔で退場したのに裏ではこんなにも感極まっていたんですね・・・。
大舞台が無事終了してほっとしたんですね きっと。


今回の東京ドームライブを総括すると、
大きな会場でやるよりもライブハウスでやるほうが
Perfumeのライブスタイルに合っている。ということです。

ただ今回は10周年記念ということで攻めに転じたライブの内容だったと思います。
言うならば「次に繋がるライブ」です。

今年リリースされた不自然、VOICE、575、ねぇの盛り上がりがかなり良かったです。過去の曲だけではなく新しいパフォーマンスでお客さんを沸かすことができたのはかなり大きい。

最後の曲に「Wonder2」や「願い」などを持ってこなかったのも
Perfumeはまだ終わらない、続いているんだ
と私たちに言っている気がしました。

これが今回のライブの感想です。








うだうだ書きましたがすごく楽しんで感動して帰ってきたんですけどね(笑)
次はシングルのリリースですね!


乗るしかない このビッグウェーブに!

2010年05月31日 10:45

東京

『Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」』公演決定!!


音響設備がどうだとか、遠いからどうだとか、そういうのじゃない。
コレは一種のお祭りみたいなもんです。
乗るしかない このビッグウェーブに!

公演タイトルは「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11(いち に さん し ご ろく なな はち きゅう じゅう じゅういち)」
⊿ツアー、PTADVD同様、長いタイトルだなぁw




あ~ちゃん
「東京ドームさんでやらせていただくことになりました!本当にありがたいし嬉しい!規模が小さくても大きくてもいつもの3人の空気でたくさんの方たちと一緒に、ライブしたいと思います!ぎゃんぎゃんにパフォーマンスしてにこにこトークしてブイブイにかまして行くぜーぃ!!!!!!!!!!ははは(笑)」

かしゆか
「もうすでにすごく緊張しているのですが、いつものPerfumeらしく楽しいライブにしたいです!!」

のっち
「最高に楽しい夜にしましよう。みんなオシャレして踊りに来てね」



ワンマンライブを行うのは国内女性グループではSPEED以来、またテクノポップユニットとしてはYMO以来の2組目の快挙。5万人を収容する東京ドームでの公演はどんなライブになるのか。
11月3日が早くも待ち遠しいですね。

東京か、、、行けるかな・・・。

東京



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。